Inverter Units imacg5 17inch

投稿日:

IMGP8512

インバータはプラスチックの保護ケースに入っているので、バラス。こういう工具があると便利。
IMGP8516
Sumida  PWB-IV25134T 6-pin Inverter みたい。
スミダはコイルの企業ですね。トランスといえば、山水思い出します。ふる~いとか言わないでね。音響用ですかね。
http://www.sumida.com/jpn/
インバータトランスの特許は、東光株式会社が持ってるみたいですね。ひらぺったくする技術みたい。
歴史的には、旧株式会社テクノリウム・現在はネオテス株式会社の電流共振型インバータ回路の特許が範囲が広いみたいですね。小型化技術、日本は得意なのかな。おそらくは、特許リサーチャもジャンク品や新品をばらしてるんだと思いますよ、きっと。1000円のジャンク品もこうしてHackしてみるといろいろわかるのが面白みの1つ。

話は飛びましたが、
sumidaのモデルは、IV251324/T-LFが型番なのかな?

ググってもなんにも出ないので、HPからカタログでも見てみる。
http://www.sumida.com/ja/products/catalog.php
総合カタログの2011年度版にP41、インバータユニットが型番違いだけど乗ってた。
image
おそらく、12Vと、調光電圧3.3V~5.5Vっていうのは変わらない仕様なんじゃないかとかんぐって見る。

6-pin Connectorの

(左から1)1,2,4pinだけ使ってる感じ?12V、GND、3.3V-5.5Vなのかな?

IMGP8519

image
1pinからダイオードの極性見ると、+なので1が12V、2がGND、4が調光用の3.3V-5.5Vでいいのかな?
B660Y インバータトランス 8pinのSPECがないですね。10年近く前のだから、もう使われてないんでしょうね。

ということで、まとめると
image

左から1PN。裏側にPIN番号が振ってある。
1・12V
2・GND
3 未使用
4・調光用の3.3V-5.5V インバータONか?
5 未使用
6 未使用
でとりあえずは、ええんでないの~っていうことで。暫定です。

ところで、インバータは高電圧になるので注意。
低電圧なスタンガンですね。良い子は変なのを作らないように。

広告

1件のコメント 追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中