好きな音楽で好きな録音状態の

投稿日:

曲をちょっと紹介。あくまで好みや趣向があると思いますので、一例に。

image

たまりませんw。

image

めろめろw

ヘッドフォンなり、SPなりアンプなり、これが気持ちよく聞かせてくれれば満足w この2アルバムはかなり聴いた。

 

 

image

ちょっとイジッテル感はあるけど好き。

 

image

サウンドエンジニアがいじってるとは思うけど好き。

 

image

Norah Jonesのアルバムん中で一番良く録音されたんじゃないかな? でも、全アルバム好きなんだけどねw

 

image

録音レベルが低い けど音の作り方が面白いし、アーティストも音楽も好き。かめばかむほどに味が出るw

 

image

ちょっと鼻声なんだけど、音楽性が好き

 

あ、もう飽きてきたと思うのでざっと画像だけ。

image

 

image

image

image

image

これ1983年にしてはがんばってると思うんだけど。

 

image

 

こうやって眺めると、昔のレーベルないですね。

逆に言えば、こういうのは無難に再生されてるんで問題ない感じ。問題なのは、古いアルバム。で録音状態がよくないJazzボーカルとか。

Billie Holiday とか好きなんですが、どうしてもフィルターかかってる感じがしちゃうので。そういうもんだと思って聴くしかないんですかね。The Beatles とかさ。

Digital Remaster したやつとかはいいんですが、

たとえば、こういうやつ

image

デジタル処理してない昔の素のアルバムはやっぱり、SPを切り替えて使うのがいいのかな。多少デフォルメしないとっていう感じじゃない? 昔のアルバムってさ。普通に再生すると眠たい音っていうか、覚醒された感じがないので。だからあんまり聴いてないんだけど。

 

あとオーケストラ。

image

結構、これはゼンハイザーのヘッドフォンで聴いたりしちゃうことが多い。というか、寝る前に聞くことが多いからヘッドフォンなのか?w

 

オペラとか行くと際限なくなるのでこのあたりで。とりあえずまとめると、

Jazzの古いボーカルアルバムあたりの再生で困ってるのが結論。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中