タッチセンサー代わりにしてみる

投稿日:

FDD をよく見てみたら、センサーっぽいのを発見。基盤をみるとなにやら配線があって。使えるかもと試してみました。

IMG_0148

裏面には基盤があって、なにやら3本線が出てます。

IMG_0149

ブルーをGNDに、黄色と赤のアナログ値を読んでセンサー代わりに使ってみます。

 

コードはこんなのをテストで書きました。

/*
 Junk FDD Stepper Motor Control Sample.
 Analog Censer?
 JunkHack 2015.04.19
 */
 
#include <Stepper.h>
int steps;
int movement = 1400;
int Delay = 200;
int dirPin = 2;
int stepPin = 3;
int a0; // sencer ?
int a1; // sencer ?

void setup() {                
  pinMode(dirPin, OUTPUT);
  pinMode(stepPin, OUTPUT);
  digitalWrite(dirPin, LOW);
  digitalWrite(stepPin, LOW);
  steps = 1;
//  Serial.begin(9600);      // debug用
  a0 = analogRead(0);
  a1 = analogRead(1);
}

void loop() {
  if ( a0 > 200 ){ // センサーっぽいのを読み取り
      digitalWrite(stepPin, HIGH);
      delayMicroseconds(Delay);
      digitalWrite(stepPin, LOW); 
      delayMicroseconds(Delay);
      steps += 1;
      
//      Serial.println("A0");
//      Serial.println(a0);

  }

  if ( steps < movement ) {        // 移動量を超えてなければ
      digitalWrite(dirPin, HIGH);
      a0 = analogRead(0);
      a1 = analogRead(1);
  } 
  if ( steps > movement  ) {    // 移動量を超えたら
      digitalWrite(dirPin, LOW);
      a0 = analogRead(0);
      a1 = analogRead(1);
  }

  if ( steps > movement * 2 ) {    // 往復したら
     steps = 1;
  }
}

 

すると、筐体に触るとスイッチ代わりに動作!

 

動画を載せたほうがわかりやすいんですが、普段編集しないので扱いが、、、、勉強しておきます。で、動画つくりました。

こんな感じで、タッチセンサーっぽくなっています。

 

このセンサーはなんていうやつなんでしょうかね。ぐぐっても出てこないので、なんという名称のセンサーなのかは不明ですが、スイッチらしきなのは確かで、原理的に静電容量とか見ているんでしょうかね? 手を接近させると、値があがります。タッチセンサーのような原理なんですかね?どなたかご存知の方、通りがかりましたらコメントをよろしくです。

 

とにかく、このモーターと稼動部分はプロッターのどこかに使えそうです。あと2つFDDをばらして3軸作れば、FDDプロッターができそうですね。

 

そう、これをarduino で作りたいんですよ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中