100円均一の昇圧を使いまわし実装

投稿日:

バックブースト回路を作るか、買うかは課題としてとりあえず今の手持ちの部品でリチウム電池の変動をカバーして3.3V を作り出すのは以下のようにすることにしました。

 

リチウム電池 > 充電ユニット > 5Vスイッチング昇圧 > 3.3Vレギュレーター

ロスが2重に発生するので効率が悪いですが、とりあえず実験。

5Vの昇圧スイッチング回路は100円均一のがあるのでこれを流用。4.2V ~2.4V まで安定化電流を変動させて5V は無負荷で出るようです。この5V出力を3.3V レギュレーターに通しESP12 へ給電します。

テストでは、2.7V 付近になるとアクセスポイントへの接続が不安定になりました。3.0V くらいでは安定しているのでとりあえずいけるんじゃないかと見切り発車。

とりあえず、これで組み込んでみることにします。

写真 1

仮配線

写真 2

100円均一のばらした5V昇圧ユニット

写真 3

どうやら、うまく動作しているようです。これで充電しながらでもできる状態が作り出せました。おまけ機能で5V のi-Phone充電機能もついてきます。

メインスイッチが欲しいんですが、手元にないんですよね。まぁ、いいか。組み込みます。

とりあえず、電源部が出来ました。Junkな部品が約に立ちました。2階建て、両面テープ、空中配線。落としたら壊れますが。

写真 1

これでリチウム電池を充電しながらでも、動かせます。

写真 2 

あとは、ESP12 本体、センサー、リセットスイッチとメインスイッチをなんとか乗せればOK.

広告

1件のコメント 追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中