ついに念願の3Dプリンターをゲット!!!

投稿日:

かなり前から、CNC を買うか 3D プリンターを買うかずっと迷っていました。まず買うならどっちかなー思い続けて気が付けばもう5年も経ちました。そろそろ買い時なんじゃないですかね。

CNC は、音がうるさいし削りくずが出るので、やっぱり3D プリンターだよなぁと。でも、精度がいまいち(積層のスジが見えたり)とか思い切ることが出来ずにいました。今でもCNC か 3D プリンターかどっちも欲しいなぁと思っています。

 

3D プリンターはずっと使うので、ビギナーにも安心の組み立て済みで強度もあるスチール製がいいなということで安いものと比べて1.7万の差はありましたが思い切ってポチりましたよ!! 4.2万なり。

 

ゲットしたのは、Wanhao Duplicator I3 V2 です。オフィシャルサイトもあるようです。

1

パーツ販売もやっているようです。まぁ、ここで買うことはないとは思いますが、サイトがあると安心。

 2

心臓部のコントロールボードは、オープンソースなRepRap の Melzi なので壊れても互換ボードが売っていますので安心かも。ボードのソースもkicad で公開されているので、オリジナルを作れます。部品代や基板代を考えると、既製品が3000円ちょっとで売っていますので、買ったほうがいいです。

a

ATMEGA の 1284P  が載って、FTDI と ステップモーターをコントロールする A4982があるようです。ファームウェアもこのセットでの定番の reprappro/Marlin なのかな? メーカーサイドにバイナリ(Wanhaoi3firmware1.hex)があります。

 

ノズルは、MK10 というタイプのようで少し扁平で低価格な3D プリンターのものより少し大きめな感じです。0.4mm 径のようです。このあたりのスペックが出来上がるものにどのように効果があるのかよくはわかりませんが、ノズルを詰まらせたときに代替で品をゲットするときのためにメモしておきます。

5

 

 

3 4

まず届いたら、Orange Pi PC と One 用のケースを作りたいですね。

あと、ロジックアナライザーのケースも。ということは、3D Cad の勉強もしないとですね。いやぁ、新しい楽しみが出来ましたが、時間が取れますかね。その前に、部屋に置くスペースを確保するためにかたずけないといけないですね。

 

来るのが楽しみです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中