e-ink 2画面の yotaphone を Lollipop にした備忘録

投稿日:

IMG_20161115_035207_1

アリエクで、yotaphone が安くなっていたので、以前15000円ほどでゲットしたんですが、これシステムアップデートが出てこないんですよね。ググってみるとファームウェアの書き換えで KitKat から Lollipop に出来るようなのでやってみました。

よくわかるサイト

ガジェットレビュー

LTE Band 1が使える「YotaPhone 2 (YD206)」のOSアップデート方法と、アップデート後に再度Band 1に対応させる方法

この通りにやれば、LTEが使える YD201 になり使い勝手があがります。特に、E-Ink 画面のアプリケーションのバージョンアップがかなりうれしく、ランチャーがたくさん登録できたりとかです。

ただ、残念なことに電池の持ちが劇悪くなりました。まだ様子見しているところですが、今日は夕方に電源が切れてしまいました。ちなみに、活動アプリ(ハートマークが)を動かしていたのが関係あるのかも。今は削除しました。

 

Update した Lollipop のバージョンは 5.0.0-RU1.1.124 で、このあたりに同じユーザの報告があるようで自分だけじゃなさそうです。

[Q}Lollipop Yotaphone 2 battery life – any fixes?

設定からアニメーションを遅くして、GPUレンダリングを使えばよくなったという報告がありますので同じように設定してみました。さて、どうなることでしょうか。

他、WiFi のスリープの件とか、Google 関連の使わないアプリなどバックグランドで通信しちゃうものとかなるべくアンインストールしておきました。

 

切れ方としては、30-40%からいきなり気がついたら電源が落ちていたという感じ。

KitKat の時は、ぜんぜん電池持ちましたので、最悪元も戻すかもです。1日以上持つ状態になれば Lollipop のまま使いたいですが。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中