自転車のフレームを自作している Pithy Bikes に感銘した

投稿日:

いつか、作りたいものとして自転車のフレームがあります。カリフォルニアに在住の、スティーブさんは1年かけてオリジナル設計の自転車のフレームを作り上げました。

Pithy Bikes

つい最近、完成したようです。1話目から見てみると所々に工夫が盛り込まれていて、見ていて純粋に楽しいです。ビデオの編集もちゃんとされていて、見る側を飽きさせないのも彼の職業柄からのスタイルなのでしょう。(と勝手に思っています)1つ1つの仕事が綺麗です。

必要な設備も、ミニ旋盤、TIG溶接機、フライス盤(MILL)などが必要ですのでなかなか手が出ません。が、やれば出来るという動画ですね。彼とて、専門はモバイルゲームのアーティストのようですし。

 

今は2作目に取り掛かっているようです。

Pithy Bikes

http://www.pithybikes.com/

 

自分で作った自転車に乗る楽しさは、作ったものにしかわかりませんが、少しづつ完成していく工程は見ていて楽しかったです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中