汎用フレームのVSlotを考え中

投稿日:

ネジが M3 の25mmしか手元にないので、無理やりスペーサー付きブラケットの試作品を作っているところ。それと、この V-Slot に名前も考えてたりしています。

対角に挟むので、Diagonal V-Slot とかどうでしょ? 試作品が出来たら、thingiverse に投稿して反響を見てみるつもりです。

0_2020vslot_

エヌアイシ・オートテックの三角アルミフレームもサンプル発注していて、そっちのほうが重心が低くなるので候補ですが、とりあえず20mm 角のでも試作してみようと。

0_2020vslot_ 2

ブラケットとのクリアランスは2mm なので、強い圧力がかかるとこするかも。

0_2020vslot_ 3

3D プリント部品なら軸固定の付け根はもっと太くしないと弱そう。

今週はこれの試作やって、うまく行きそうなら、CNC 作りにチャレンジしてみようかと。ステップモーターの候補は、当初ジャンク品にしようと思っていましたが、480円とかでうっているようなので。

オリジナルマインド

ホーム > メカトロニクス中古品 > モーター > ステッピングモーター(1000円未満)

Z軸もベルトにすれば、一番高い部品はたぶん、Spindle motor になりそう。最初は30cm 四方で、高さ10cm くらいのアルミを削れるのを目標に作ってみたいと思います。

思い返せば、2011 年に CNC 欲しいなと思ってから、すでに5年以上経過しています。もったいない。失敗してもいいから作っておかないと。

 

筐体の剛性をいかに安く維持するかがキーポイントになりそうです。ベルト駆動でもゆっくり動かせばそれなりに削れるんじゃないかと思っていますが、さてどうなることやら。

 

あと、もっと小さな金属製の V タイプのベアリング付きプーリーも見つけたのでサンプル取り寄せ中。HTB1IvxINXXXXXbfXXXXq6xXFXXXG これはスチール製の安物で20個で650円ほど。1こ30円くらいなので質は悪そうですが使えるかどうか。

あとこっちは、サイズは同じなんですが、10個で1200円ほどで、1こ120円ですが品質が良いとあります。こちらも試しにゲット。

HTB1DtcJFVXXXXXRXpXXq6xXFXXXv

それから、エキセントリックナットも安いものをゲット。タップが切ってあるのは高かったのでこっちのタイプをゲット。オフセットが深いのでいいんじゃないかと。

 

HTB1L9lTKpXXXXaQaXXXq6xXFXXXbアルミを削るんだったら、ブランケットはアルミで作らないとだめかなーとも考えていますが、まずはプラスティックで作って、がんばってそれで自分自身のパーツを削りだしてみようかという作戦です。

 

試作がうまくいけば、DIY CNC プロジェクト開始予定です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中