Amazon マーケットプレイスご臨終状態

投稿日:

ま、ニュースにもなっているようですね。

セドリ屋さんからは悲鳴が聞こえそうです。先日、ぽちった31インチモニターですが、翌日には店側からキャンセルが到達。amazon カスタマーセンターはキャンセル扱いで返金処理中とのこと。そのほかの商品にも、似たような状況があります。

 

どうやら大規模なアカウントアタックがあったのか、軒並み Amazon マーケットプレイスの価格に信憑性がなくなりました。たとえば、以下を見てどれが本当に売っているショップなのか判別がつきません。

amazon-hack

しばらくは、アマゾンマーケットプレイスで商品は買わなくなるでしょうね。どれが本当に販売しているのかわからないですから。

真剣にセドリしている転売屋さんは、かなり痛い状況だと思います。まっとうに商売していた人たちは、商売あがったり状態です。

 

ということで、17000円ほど拘束されております。あまりに安い出品者からは買わないように。微妙なのもスルーで、プライムマークが付いているものだけにしましょう。アマゾンはどういう対策をとるのでしょうか?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中